P.アルシコルネの板付け

ビカクシダ

GWも今日で終わり、なんだか色々動いた休暇でした。

グランデのコルク付けと群生してるアルシコルネの株分け&板付けをしようと企んでて、ようやく出来ました!

まずアルシコルネの板付けの様子から。

左奥が鉢植えのアルシコルネ

鉢から出す為に水で一度浸して中の土を柔らかくして、とある道具で鉢と土に隙間を作って取り出しました。

鉢から取り出したアルシコルネ

成長点を数えると全部で4つ。

どれも外套葉が出ていたので、4つとも板付けすることに。

切れ味の良い医療用メス刄カッターで株分け。

メス刄カッター使ったけど、深いとこは結局剪定バサミ使った。

アルシコルネはとりあえず全て通風パネル使いました。

大きく荒ぶることを想定して、もうすでに胞子葉が大きい2つは大きめのパネルに、まだ小ぶりの2つは小さめのパネルに板付けしました。

胞子葉デカすぎると板付けの初手のバランス取るのが難しくて少し苦戦しました。

でもなんとか4つ出来たので、薄めたメネデールをまいてあとは状態が落ち着くまであまり大きく動かさないようにします。

次回はグランデのコルク付けを紹介しますー!

タイトルとURLをコピーしました